SEO対策のポイント

ホームページ

ホームページを制作する上でのSEO対策の2つのポイント

更新日:

ホームページに於けるSEO対策とは

ホームページの「SEO対策」とはよく聞くフレーズですよね。
SEOとは、Search Engine Optimization の略で、検索エンジン最適化と訳されています。ただ具体的に何したらいいのか、わかってますか?「検索エンジン最適化」などと言っても、具体的に「ホームページをこうしたら上位に来る」という保証はないのが現実です。何故かというと、検索エンジンで圧倒的なシェアを誇るGoogleが、アルゴリズム(検索のルール)を公開しているわけではないからですね。ただし、検索エンジンを騙すようなスパム行為に対しては、ペナルティの対象となってホームページ検索の対象圏外となるということが「ガイドライン」によって判っています。

Google検索エンジン最適化スターターガイド

検索エンジン最適化(SEO)スターターガイド

 

ブラックハットSEO

騙すような行為とはいったい何かというと、自分で大量にサイト(ホームページ)を作って、そこに目的のホームページのリンクを張る行為や、ホームページ背景と同じ色の文字を入れ込んでおき、人の目には見えないがソースには表示されるようにする行為など、かつて行われて一定の効果があった行為(SEO)ですが、その効果欲しさに皆が真似することで、騙しあいを防ぐ意味でgoogleも大幅なアップデートを行いました。これによって、今までのSEOで(大量の被リンクなどで)上位表示していたサイト(ホームページ)は一気に圏外へ落ちることになったわけです。怖いですね(笑)。この騙すような行為としてのSEOを、「ブラックハットSEO」といいます。

ブラックって、クレジットカードと仮面ライダー以外、大抵の場合は悪者のイメージですよね(笑)。

 

ホワイトハットSEO

ブラックハットSEOに対して、ガイドラインの範囲内で出来るSEOを「ホワイトハットSEO」といい、Googleのウェブマスターツールのガイドラインに則した作り方を推奨しています。ホームページのコンテンツを作りこんで、ソースにタイトル(title)・説明文(description)・キーワード(keywords)を適切に埋め込んでいく内部SEOはもちろん、そのコンテンツまで辿り着くためのオウンドメディア(ブログやSNSなど)の作成をして集客をするなど、隠したり自作自演するようなSEOのやり方では既に通用しなくなってきていると言う事ですね。更に最近では、検索エンジンがホームページやブログに書かれている内容を把握しているとも言われています。例えば、「掃除機 壊れた」と検索した場合、一番上に表示されるのは掃除機の新機種ではなく、壊れた場合の対処法(壊れたかな?と思ったら。。など)が上位表示されます。つまり、コンテンツの内容まで読み取って検索した人が欲しているであろうサイトを表示させるところまで来ているのです。

もし、あなたがブラックハットSEOでホームページやブログを作成しているのであれば、少しずつでも変えていく事を強くお勧めします。

 

SEOも分かりやすく

楽らくページの内部SEOは、設定画面内で分かりやすく「タイトル(title)」「説明文(description)」「キーワード(keywords)」が設定できます。説明文は、ページごとに固有の説明を使用することをGoogleも推奨してますので、全てのページで同じ文章にならないようにしてください。
ページの内容と関係のない説明文や、「これは○○のサイトです」などの一般的な説明、キーワードだけを羅列したり、サイト内の記事をコピペするようなことは避けましょう。また、スターターガイドでは、titleとdescriptionについては書いてありますが、keywordsについては全く言及していないことから、設定しても特に効果はないと判断しても良いかと思います。設定しても1つか2つにしておきましょう。時々、ソースを覗くと20個くらい設定しているサイトを見かけますが、あまり意味はないばかりか、入れ過ぎてSEO的に関連性が無いとGoogleに判断されかねませんので、注意が必要です。

楽らくページSEO設定画面

 

まとめ

いかがでしたか?
SEOといっても色々とやり方もありますが、簡単にまとめてしまうと「クローラーに分かりやすく」「ズルいことはしない」の2つです。これをブログも含めてページ毎に意識することで、自然と評価されるものなのです。(ビッグキーワードはまた別ですが、、)

ホームページをもっと楽に「楽らくページ」

 

お問合せはお気軽に


[recaptcha]
 

-ホームページ

Copyright© 超簡単で楽らくにHP(ホームページ)を作成編集 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.